プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

出産報告

2017.08.03

ニックネーム: おだんごさん
産後:0週
プロフィールを見る


7月31日に無事女の子を出産しました!
計画出産で無痛での出産だったため、予定日の3日前に最後の検診がありました。
そこで内診をしてもらい、子宮口の開き具合をチェック。
私はもう2センチ開いていたので予定日当日に入院することになりました。
そして予定日当日の朝にチェックイン。
上の娘を病院の保育室へ預かってもらい、私は最初に内診をし、破水をさせたあと、無痛の処置で背中に麻酔用の管を入れ、腕に促進剤の点滴をして陣痛が来るのを待ちました。
そこからは部屋のベッドでお昼前までゴロゴロ。
お昼ご飯のまえにとりあえず一回麻酔入れといましょうということで、11時半ごろ一回目の麻酔を投入し、子宮口の開きの確認。
麻酔のおかげであまり内診も痛くなく、3、4センチ開いていました。
そしてお昼ご飯が12時ごろきたのですが、そのあたりで急にお腹が痛くなってきました。
ようやく陣痛がはじまり、ご飯も食べれないくらいの痛みが・・・
そこからは経産婦なのもあり進みが早かったようで、麻酔がはいってるのにも関わらず、耐えられないくらいの強い痛みが。
夫に助産師さんを呼んでもらい、麻酔の追加をしてもらいましたが、もうすでに少しいきみたい感じが出てきてしまい、車椅子で分娩室へ移動しました。
分娩台で子宮口をみてもらうと、もうすでに全開に!
このあたりで追加の麻酔投入から40分ほど経ち麻酔が効いてきたようで、ようやく痛みが治まってきました。
いきみ始めてからは早くて、10分か15分くらいで赤ちゃん誕生。
この時点で13時半。
助産師さんもびっくりするくらいのスピード出産でした。
ちなみに上の子は、産まれる時に保育室から連れてきてもらう予定でしたが、ちょうどお昼寝をしていたので立ち会えずでした 笑
陣痛が始まってから出産までの進みが早すぎて、麻酔が効き始める前に痛みのピークが来てしまったのが大変でしたが、母子ともに無事に出産を終えられて良かったです。
支えてくれた夫、家族、友人、職場の方々などに感謝しつつ、これから家族4人で幸せな家庭を築いていきたいと思います。
ありがとうございました!

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

<システムメンテナンスのお知らせ>
2019年10月18日(金)15時以降にいただいたご投稿は、12月5日(木)より順次対応させていただきます。予めご了承ください。
コメントは、2019年10月21日(月)15時~12月5日(木)9時まで受付を停止させていただきます。
なにとぞご了承いただきますようお願い申しあげます。

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。