プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

三つ子産まれました~!!

2016.04.13

ニックネーム: さりーさん
産後:0週
プロフィールを見る


三つ子産まれました~!!


4/7の木曜日(在胎週数33週1日)
帝王切開にて三つ子を出産しました!
長男1945グラム
次男1762グラム
三男1612グラム
と極端な差もなく、三つ子としてはいい大きさで産まれてくれました!
ここまで頑張ってくれた我が子に感謝です。
妊娠期間を支えてくれた家族や友人すべての方に感謝です。


出産についてですが...
長女のときは自然分娩で、それはもう陣痛のあまりの痛さに人生でこんなに痛いことはないと思いました。
でも産まれた瞬間、その痛みから一気に解放され、出てきた瞬間を見て感動しました。
今回は帝王切開だったので手術中の痛みはほとんどなく、(麻酔もあまり痛くなく、唯一点滴入れる注射のチクッがちょっと痛かった。本当にそんな程度の痛み)産まれる瞬間は体が揺れる感覚がして周りの「おめでとうございます!」の言葉で産まれたんだ~と思いました。
長男に続き次男、三男も1分間隔で出てきました。
長男と次男の産声ははっきり聞こえましたが、三男のときは二人の声に混じってよくわかりませんでした。
手術室は産科医や助産師さんの他、新生児科医やナースさん、麻酔医の方ですごい人数でした。
新生児科医や助産師さんは赤ちゃん1人につき1人ついてくださり、必要な処置をしてくれた後、顔の近くに連れてきてくれました。
赤ちゃんがエレベータホールで待っている家族の元へひと足先に行き、私はそこから約一時間後お腹を縫合し帰りました。


。。。私の痛みとの戦いは麻酔がきれたあとから始まりました。
よく、両方を経験された方が自然分娩より帝王切開のが大変だというのがしみじみわかりました。
術後の当日はもちろん、翌日は歩行どころかベッドの枕から頭を離すことさえできませんでした。
傷口の痛みに加え、経産婦であり、3人分入って伸びきっていた子宮の収縮痛はハンパなかったです。
産前に重たく、しんどい体で管理入院を1か月以上していた分、(その前からも自宅でほぼ安静生活)出産すればすべての辛さから解放されると思っていた私はかなり落ち込んでしまいました。
でも今日で産後6日経ちますが、まだゆっくりではあるものの自分で歩いて、赤ちゃんたちがいるNICUまで行き、1日に何回も搾乳した母乳を届けに行っています。
本当に日にち薬とはよく言ったものです。
私は3日後の土曜日には退院できそうですが、赤ちゃんたちは1か月ちょっと、まだ病院でお世話になります。
その間も母乳を運びつつ面会ができます。
妊娠期間とは違う大変さがこれからたくさんあると思います。
三つ子の育児は苦労も3倍。
でも喜びや感動はきっと3倍以上だと思います。
長女も含め、我が家は4人兄弟になり、6人家族になりました。
これからはより楽しい家庭を築いていきます。


今までお読みいただきまして、有難うございます。
三つ子や双子などの多胎児のママ、もちろん単胎のママ、私でよければ経験談などお話しさせていただけるのでもしなにかありましたらコメントお待ちしております。

コメント

  • いこさん

    2016.09.05 19:46

    出産おめでとうございます!私も現在三つ子男子を育てています。
    今はきっと育児でバタバタですかね…?
    共通の話題なんかがたくさんあるかな、と思ったのですが、もっと早くブログに気付けば良かったです(>_<)

  • さりーさん

    2017.01.09 22:05

    わ!いま気が付きました(;_;)
    こちら通知が入らないので気付かず申し訳ございません(>_<)
    今さらですが、ありがとうございます(*^^*)
    同じ三つ子ちゃんのママと出会えるなんて嬉しい限りです!
    わ~お話ししたい!
    でもこちらに気付いてくださるかな。。。?
    和光堂さん~コメントに気付けるシステムにしてください(;_;)

コメントを投稿

<システムメンテナンスのお知らせ>
2019年10月18日(金)15時以降にいただいたご投稿は、12月5日(木)より順次対応させていただきます。予めご了承ください。
コメントは、2019年10月21日(月)15時~12月5日(木)9時まで受付を停止させていただきます。
なにとぞご了承いただきますようお願い申しあげます。

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。