プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

32週0日

2016.01.25

ニックネーム: にゃーほーさん
妊娠週:32週
プロフィールを見る


本日で妊娠9ヶ月となりました!
今回は年末の入院生活について書こうと思います。


12月28日、妊娠8ヶ月となった日の夜に出血し
救急搬送されてそのまま入院となったのですが
先生に診てもらったところ膣も子宮もおしりも綺麗で出血の気配がなく
原因がよく分からないが大量の出血があった痕跡があり
また出血すること困るので様子を見ましょうと言うことでした。


その日は診察が終わったのが10時過ぎ(産院の消灯は10時)だったので
12時ちかくに夫と連絡がとれてからはそのままベッドに入るといった具合でした。


次の日、午前中に問診や主治医の先生の診察があった後
14時から面会時間となり夫と両親が入院に必要な荷物などを持って面会に来てくれました。


夫は昨晩の電話では落ち着いた印象を受けましたが
やはり心配していたのか私の顔を見て安心したのか
産院へ着いた直後は動揺していた様子でした。


病棟に図書館があって様々な本や漫画や雑誌などが置いてあり
貸出可能でベッドで読むことができ飽きないで過ごせました。


次の日、午前中の問診の後シャワーに入っていたら
また大量の出血があり慌ててナースコールをし
車椅子で看護師さんに運ばれてそのまま診察となりました。
(この日の当直は女性の先生でした)


やはり一昨日と同様で子宮からの出血ではなく
赤ちゃんも元気でホッとしました。


先生いわく血豆や瘡蓋のようなものがたくさんあるので
今回の出血はそれが関係しているようだとのことでした。


安心して昼食を済ませ14時過ぎに
夫と両親が連日で面会に来てくれました。


面会時間は21時までなので夫はお弁当を持参して来ていて
一緒に夕食をとってくれてから帰って行きました。


そして次の日12月31日、午前中に主治医の先生の診察があり
(この日の当直は主治医の先生でした)
相変わらず血豆や瘡蓋はあるので今後も出血の可能性はあるが
心配するような出血ではないので
お正月はお家で過ごしましょうと言うことになり
めでたく退院となりました。


お昼ちかくに到着した夫とエコーを見せていただき
一緒に昼食をとって
迎えに来てくれた両親と共に午後に産院を後にしました。
そのまま実家へ行きお正月は久しぶりに実家で過ごすこととなりました。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

<システムメンテナンスのお知らせ>
2019年10月18日(金)15時以降にいただいたご投稿は、12月5日(木)より順次対応させていただきます。予めご了承ください。
コメントは、2019年10月21日(月)15時~12月5日(木)9時まで受付を停止させていただきます。
なにとぞご了承いただきますようお願い申しあげます。

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。