プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

緊急入院! つづき(1)

2015.12.18

ニックネーム: ホワイトマムさん
妊娠週:17週
プロフィールを見る


緊急入院! つづき(1)


大学病院について、通常の受付はせずに直ぐ診療待合へ行くように言われ、診察室へ呼ばれました。


先生から告げられた病名は
「特発性血小板減少性紫斑病」


.........。
何となく血小板が少なくなってしまう病気なのかなという事は分かりましたが、命に関わる程の病気なのかは全然理解できませんでした。


朝、産婦人科で採血した結果は血小板2 (10×3/μℓ)
150( 10×3/μℓ)以下が少ないとされる数値なのですご~く少なかったんです。


先生から説明があり、血小板が10 (10×3/μℓ)以下になると身体中から出血が起こる可能性があるそうです。
鼻血、歯茎、消化器官、最悪の場合、頭の中で出血が起こり命に関わる事態になるそうです。
産婦人科の先生が大慌てで連絡してくれたのがやっと理解できました。


直ぐにでも治療を始めるためにステロイドを内服しなければいけないのですが、その前に少ない可能性ですが白血病の疑いもあるので、その検査をしてからではないとステロイド内服はできないそうです。


と、いうことで、骨髄液を採取することに。
腰骨から採取することになったので、まず局所麻酔をチクリ。
時間をかけて先生が少しずつ深いところまで麻酔をかけてくれました。
少し時間を置いてから採取開始。
骨の中の液を取る為、少し骨を削りました。
多少の違和感や痛みはありますが、
我慢できないほどでもなく、骨髄液を抜く時だけ、1、2秒我慢するだけですみました。


外来でやったのはそこまでで、30分くらい止血した後に入院病棟へ案内されました。
本来は血液内科という病棟らしいのですが、ベッドが満床なので妊婦という事もあり産婦人科へ入院となりました。


つづく...

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

<システムメンテナンスのお知らせ>
2019年10月18日(金)15時以降にいただいたご投稿は、12月5日(木)より順次対応させていただきます。予めご了承ください。
コメントは、2019年10月21日(月)15時~12月5日(木)9時まで受付を停止させていただきます。
なにとぞご了承いただきますようお願い申しあげます。

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。