プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

味覚の変化

2015.07.23

ニックネーム: だいめいっこさん
妊娠週:14週
プロフィールを見る


幸いつわりもだいぶ収まってきた今日この頃、つわりは辛かったけれど今までの自分の食生活を見直すきっかけになったと思います。何よりも・・・今まで間食を含め、いかに今までの私が量も回数もよく食べていたかを実感しました。。


つわり中には味の好みがかなり変わってしまい、何なら自分が大丈夫なのかまったくわからなくなってしまった一時期に、妊婦向け雑誌などにある「これなら食べられた」いろいろな体験談を片っぱしから試したこともありました(今思えば無理に食べることもなかったのに...)
が、そこでわかったことは、味の濃いものや油っぽいものが一切ダメになった自分でした。


いままで好きだったラーメン、揚げ物、にんにくや醤油のこってりしたにおい...そういうものは、想像しただけで気持ち悪くなりました。つわりがだいぶおさまった今でも、あぶらっぽいものは軽いトラウマ的体験になったのか?(おおげさですが)自分から控えるようになっています。


その代わり大好きになったのが(日替わりですが)、柑橘類やいちごといった果物、トマト、蒸した野菜、おだしの効いた薄口なもの。市販のお惣菜や即席スープ系なども味が濃すぎると感じるようになりました。いまとてもはまっているのが、妊娠前にダイエットのために作ったことのあった"脂肪燃焼スープ"とよばれる類の、野菜数種類とホールトマトとコンソメだけで作った脂質ゼロの薄口のミネストローネもどきのスープ。
ようやく料理できるようになった最近は一度に大量に作って冷凍保存し、連日こればかりです。主人には、別分けしてお肉を入れてカレーに。


なんだか赤ちゃんから、今までの食生活を反省せよと教えられた気がします。
わたしと全くおなじつわりだった実母からはこれから食欲が爆発するよ...と予告されているので、何でも食べられるようになる(むしろ食べたい)時期を控えて、この教訓?をしっかり肝に銘じて、続けて行きたいと思います。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。