プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

戌の日のお参りとバースディ

2014.02.20

ニックネーム: SUZURANさん
妊娠週:16週
プロフィールを見る


戌の日のお参りとバースディ


SUZURANです。16週目、5ヶ月目に入りました。
先日の検査では、初めてお腹の外から機器を当てて、赤ちゃんの元気な様子を確認しました。


その時の体重が約90gで、先生に
「(80ml入りの)ヤクルトよりちょっと重いくらい」
と告げられたことを夫に話すと、(野球のヤクルトファンでもあるためか)いたく気に入ったようで、
「ヤクルトちゃん、ヤクルトちゃん」とお腹に向かって話しかけるようになりました(*^^*)
でも、どんどん大きくなる赤ちゃん、次の呼び名は何になるのでしょう?(笑)


さて、今日は五カ月目に入って初めての戌の日。
ちょうど夫の誕生日と重なることが分かり、せっかくだからと、この日を選んで水天宮に安産祈願に行ってきました。
駅名でしか知らなかった水天宮ですが、今はちょうど遷座中で、仮宮の最寄駅は「水天宮前」ではないのですね(驚)
社殿を改装するのは、耐震のためと、祈願にきた妊婦さんにも待ちやすい環境を整えるためだそうで、仮宮でもプレママたちに配慮しており、ご祈祷の前は暖房の効いた部屋で待たせてもらいました。


順番が来ると一度に30人ほどのプレママが社殿に入り、名前を呼ばれた後、お祓いを受けご祈祷していただきました。
仮宮とはいえ、神様の前にいるということで、気が引き締まり、ご祈祷中は、宮司さんが神様に安産をお祈りしてくれているのだと、感動すらおぼえていました。
(なんて単純・・・(--;)


安産祈願の後は、水天宮まで行ったついでにスカイツリータウンに寄って時間をつぶし、夫のバースディディナーへ!
子どもが生まれると、しばらくは2人きりのディナーもお預けです^^;


帰宅後、水天宮で授かった御子守帯を、夫に手伝ってもらいながらさっそく巻いてみました。
五カ月目の戌の日は、安産祈願をする日というよりも、帯を巻く日なのですね!
肌ざわりがよく、少しくらい巻くのがゆるくても、お腹を優しく支えてくれるのが分かります。
巻くのは大変だけど、お休みの日はこれを巻いて過ごすのもいいかも・・・と思ったのでした。


水天宮の神様や御子守帯の御力にも頼りながら、プレママ生活をますますエンジョイしていきたいと思います!

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。