プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

つわりに効果があるもの

2012.09.30

ニックネーム: のんびり母さんさん
妊娠週:17週
プロフィールを見る


16週目最後、胎動らしきものを感じました!!
検診も4週間に一度になり、おなかの赤ちゃんが元気かどうか不安に思う日々が続いていたので、とてもうれしかったです。
よく、経産婦の方が胎動を感じるのが早いと聞きますが、それは胎動がどのようなものかを知っているからだろうな、と思いました。


安定期に入り、つわりは収束しかけているものの、まだまだ吐いています...。
みなさん、つわりに効いたものって何ですか??
私の場合、吐きづわりとにおいづわりでした。
食べづわりはほとんどありませんでした。


つわりがひどくて点滴した友達の話や、ネットで調べた情報など、いくつか挙げてみます。
(1)便秘を治す
主治医に、便秘しているとつわりは重くなると言われ、薬を出してもらいました。

(2)漢方薬
主治医には、効く人半分、かえって気持ち悪くなる人もいると言われましたが...気休め程度に飲んでいました。

(3)サプリメント
ネットでビタミンB6が効くと知り、薬局へ。薬剤師にも確認したら、効果があるとのこと。ちなみに赤身の肉や、バナナにもふくまれているとのこと。食べるのが無理だったので、わたしはサプリにしました。
また、ビールのアサヒの会社から出ている「エビオス錠」もおススメ。妊婦期と、授乳期の栄養補給にいいそうで、今も飲んでいます。葉酸も含まれていて、助かります。
一度に10錠も飲むので、大きなビン入りで販売しています。

(4)しょうが
私は、気持ち悪くて夜中眠れないときに、しょうが湯を飲んでいました。しょうがのはちみつ漬けを買い、お湯で溶かして飲みました、飲んだ後は、何とか眠れていました。

(5)鍼・灸・指圧
主治医の許可が必要ですが、劇的に効く人もいるようです。私の友人は、指圧をしてもらって良く眠れるようになったと言っていました。

(6)吐く前には大量に水を飲む
効果とは別の話ではありますが。
吐きそうなとき、コップ2杯ほどの水を飲んでおくと、のどが胃液でやられずに済みました。
間に合わなくて吐き、のどから血が出たこともあったので...。


つわりがひどかったとき、精神的にもかなり落ち込んでいたように思います。
このまま出産前日までつわるんじゃ...と、今も心配ですが、慣れればそんなもので、まぁ元気に赤ちゃんが生まれればいっか!!とさえ思えるようになりました。


来週の検診では、性別が分かるかも、と楽しみにしています。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。