プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

のんびりのお正月

2012.01.05

ニックネーム: ままこさん
妊娠週:24週
プロフィールを見る


のんびりのお正月


みなさま、今年もよろしくお願いいたします。
おそらく人生最後の妊婦として過ごすお正月、長男がおなかにいたときのお正月はすでに臨月だったので「ひょっとしたら正月中に生まれてしまうかも」というくらいの勢いでしたが、今回は4月が予定日なので、まだまだのんびりしたものです。


が、今回年末に実家に帰省した際、実家の家族が全員風邪をひいていたもので、私も風邪をもらってしまい、体調不良のまま年を越しました。新年に入って4日を過ぎて、ようやくなんとか通常営業といった感じです。


年末のうちは主人も一緒に実家に滞在し、主人の都合に合わせてあちこち毎日出歩いていたので、その疲れもあったかもしれません。
実は時々おなかが張ったりもするのですが、黙っていることが多いので、見た目元気な妊婦なのをいいことに、主人の私への気遣いが足りない気がする今日この頃...
「バスが来てるのになんで走らなかったの!?」とか、ひどくないですか? 走れるか!!っての。急に動くと足がつりそうになったり、股関節や膝がガクッとすることがあります。


長男のときもそうでしたが、最近は寝ながらこむら返りそうになるときも... ビクっとして夜中でも目が覚めます。
後、夜寝る前くらいになると気分が落ち込んで、物事をマイナスに考えてクヨクヨしてしまうことがあります。朝はわりと前向きになれるのですが。他のプレママのみなさんはどうなのかしら。


主人と入れ替わりで弟が東京からやってきて、正月の間の実家は常に人が多くて長男も毎日楽しそうにしています。
写真は、長男がお雑煮に入っていた美味しい魚「クエ」を描いているところです。実家の父が水彩画を教えているので、ついでに長男も習いました。


元日に従妹の子供(もうすぐ3歳の女の子)がやってきた時には、長男がかいがいしく世話をして遊びの相手をしていました。自分の妹が生まれた後のシミュレーションのつもりだったのかもしれません。
その様子を見ていた両親や祖母は「これなら大丈夫そうだ」と安心してくれたようです。私はまだまだ不安でいっぱいなのが正直なところですが... このまま頼れるお兄ちゃんになってくれるかな?


最近、実家で毎日おいしいものを食べているせいか、おなかの育ち具合が加速しているような気がしています。もうすぐ7か月のおなかとしては、こんなものかなという程度ですが、体重計には怖くて乗れません。自宅に帰ったら節制しなくてはなりません。。次回の健診までには帳尻をあわせなくては!
明後日には飛行機に乗って自宅に戻ります。実家を離れるのはさびしいですが、そろそろ現実に戻ってがんばらねば。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。