プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

おなか張り張り

2010.03.19

ニックネーム:ななとよっしーさん
妊娠週:30週
プロフィールを見る


月曜日。ランチを食べた後に椅子から立ち上がるのがちょっと苦しくて「食べ過ぎたかな?」と思っていたら、みるみるうちにおなかが張ってきました。
お昼寝でもすれば治るかなあと思って、横になってみましたが、起き上がってもよくなるどころか、おなかはかちんこちん。
でも、まあそのうち治るだろうと思っていましたが、結局、翌朝になってもかちんこちんのまま。
幸い、その日は午後一で妊婦健診が入っていたので、助産師さんの部屋に入るなりすぐ「かれこれ24時間ほどおなかが張りっぱなしなんですが…」と相談。
担当助産師さんは新人らしく、奥からベテランの助産師さんがもう一人出てきて、横になった私のおなかをあちこち触っていましたが、最初「うーん、もうちょっと柔らかければ問題ないんですけどね。念のため、先生に診ていただきましょう」と、産婦人科の先生にバトンタッチされました。
先生の部屋に入ると、「どこかにぶつけましたか?」「性交渉しましたか?」など矢継ぎ早の質問。
で、内診していただいたのですが、「子宮口は開いていませんね。特に問題ないと思いますけど、念のため、おなかの張り止め薬を出しておきますね」とのことでした。
うん?異常無し? ではこの張りはいったいなんなんだろう。
触ってみるといつの間にか、かちんこちんんだったおなかは、サイズは大きなまま柔らかくなっていました。
薬局に寄って帰宅して、ふと思ったのが、「もうすぐ臨月だから、それなりのサイズになったっていうことかな?」
で、月曜は急におなかが大きくなる日だったのかな。
検診で測定された赤ちゃんの体重は1519g。
週数で言うと標準ど真ん中らしいんですが、まあ、それだけ大きくなってれば、おなかも大きくなるものなのかも。
一時は「検診に行ったらそのまま切迫早産と言われて入院なんてことに??」と心配もしただけに、ほっとしました。
朝も昼も夜もなく、しょっちゅう動き回ってる赤ちゃん。
狭くて「早く出たいよう」と思ってるのかもしれないけど、もうちょっと、おなかのなかで元気に育ってね。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。