プレママ日記

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんとの成長記録を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

初めて受診した日のこと

2009.03.30

ニックネーム:ぽっちゃんさん
妊娠週:10週
プロフィールを見る


初めて受診した日のこと


2月20日、5週で初めて産婦人科に行った日の出来事です。


今回の妊娠は、3週終わり位からなんとなく予感がしていたので、4週目には早々と検査薬を使って反応が出ていました。
やはり病院は知っている先生がいる日がいいなと思い、数日待って珠愛を出産した時に立ち会った先生が担当の金曜日に行きました。


その先生はなんと女医さん。
すごくカッコいいんです。
ちょっと見た目はきつそうに見えるのですが、物凄く優しくて憧れちゃうって感じ。
実際、出産の時に処置してくれたのは女医さん2人だったので、もう1人の若い先生だったのですが、この先生はたぶん指導していたのかな?
もうホント素敵な人だったんです。


そんな先生にまた会えるなんてラッキーだなって思いながら病院に行ったら、やっぱり混んでいて予約なしだったのですごく待ちました。
その時珠愛はというと…主人と車の中でお留守番だったんです。
先生に会わせたかったけど、病気を貰ってしまうかもしれないという心配があって、病院内には連れて行きませんでした。


先生に『覚えてますか?』って聞いたら『覚えてますよ』って言ってニコニコしてくれて、内診後は『一緒に頑張りましょうね』って言ってくれてまたニコニコしてくれて、ホントあの笑顔には救われました。


赤ちゃんはというと、まだ凄い小さくて3.6mm。
写ってる画像はリンゴの種よりも小さいんです。珠愛のときに初めて受診したのが7週で7.1mmだから、ホント比べると大きさが全然違います。たった2週の差なのに、こんなにも成長しちゃうのかと思うとすごいですよね。


病院が終わった後、早速母子手帳を交付してもらいに行きました。
初めて行った時と違って、今では珠愛のことでお世話になってる方がいっぱいなので、会うたびに『おめでとう』って声かけてもらって、本当に嬉しかったです。地域の保健師さんに『やっぱいたよ』って言ったら『どうなったかな?って噂してたんだよ』って言われちゃいました。でも報告できてよかった。


この頃、1番気になっていたのが授乳のこと。
珠愛はまだ卒乳できてなかったので、おっぱいケアとかどうするのか気になっていました。すごく信頼できる助産師さんがいるのですが、この日はおやすみで会えなくてガッカリ。珠愛を出産した時はいたから会うの楽しみにしてたのにな。


終わってから今度は実家のばあちゃんを病院へ連れて行ったり、ちょっとハードスケジュール。やっと終わって主人の実家にも報告しに行きました。そしたら『これ届いててポストに入らなかったから預かったわよ』ってお母さんに渡されました。『おむつかしら?』なんて言われつつ開けてみると、母子手帳ケースが入ってました。前に応募したのが当たって届いたんです。まさか初診当日に届くなんて♪ なんか妊娠おめでとうってプレゼントが届いたみたいで、タイミングのよさにビックリしちゃいました。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。