ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

遊び飲み

2020.02.12

ニックネーム: みーさん
月齢:5か月1週
プロフィールを見る


こんにちは、みーです。
月並みですが、本日は杏ちゃんの遊び飲みについてお話しします。


杏ちゃんの遊び飲みは生後4ヶ月頃から顕著になりました。母乳は平気なのに、哺乳瓶でミルクを飲むときに暴れるんです。哺乳瓶を持っている私の手を瓶から引き剥がそうとしたり、身体をよじってみたり、足を突っ張ってみたり。お腹いっぱいなのかな?と思って哺乳瓶を口から外すとまだ飲みたいという反応...。なんなんだ!落ち着けよ!!と毎回ちょっとしたイライラの種でした。


ネットで検索してみると、これも「遊び飲み」のひとつのようです。ネット上の色々な意見の中で気になったのが"哺乳瓶の乳首のサイズを上げると落ち着きました"という意見。と言うのも、使用していた哺乳瓶は乳腺炎でお世話になった助産院のオススメで購入した物ですが、乳首がXSサイズの哺乳瓶で、助産師さんいわく「練習用の哺乳瓶」なのだそう。杏ちゃんはお口が小さく潰し飲みをしてしまうため大きく口を開けておっぱいを飲む練習のために使っていましたが、杏ちゃんも授乳に慣れてきたのでXSサイズの乳首だとちょっとずつしか出てこなくてイライラしていたのかも。


月齢に合わせてMサイズの乳首に替えてみたところ、ミルク出量の違いに親子で目を見開きました(笑)見るからにひと吸いでたくさんミルクが出てきて杏ちゃんもごきゅんごきゅんと飲んでいます。同じ「練習用の哺乳瓶」に乳首だけ替えられるタイプの乳首で、柔らかくプニプニなので杏ちゃんも気に入ったようです。


ひとまずこれで暴れ方は落ち着いたような気がします。早く飲み終わり過ぎて満腹が分からなくなってる感じはするけど、20分間も暴れられるよりはずっとマシです。ただひとつ弊害が、母乳より哺乳瓶の方が飲みやすくなってしまい、母乳を頑張って吸う時間が明らかに短くってしまいました。"あぁ、もうたいして出えへんわ。ミルク待っとこ"と言われているような...(笑)

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。