ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

成長の証

2017.05.16

ニックネーム: ちゃむさん
月齢:6か月1週
プロフィールを見る


成長の証


5ヶ月ちょっとからはじめた離乳食
我が子は特に苦労することなく、ぱくぱく食べてくれてました。


普段から娘は泣くことが少なく、いつもニコニコ。離乳食もちょっと嫌な顔をしつつも大体完食。世間の人に比べたら苦労は少ない方でした。
が、数日前、状況が一変します。


5/14、そろそろ二回食にしなくてはと思い、午前は普通に食べさせたあと、娘の好きな食材が切れていたので、苦手なトマトがゆを食べさせました。
今までは嫌々ながらも食べていたので、大丈夫だと思っていましたが、一口食べて嘔吐。見たことがないくらい吐いて本当に驚きました。
発疹はないし、アレルギー反応ではなさそうだったので、その日はそれで離乳食をおしまいにしました。しかし、次の日から尋常じゃないくらい泣いて離乳食を拒否るように。


それ以降、トマトは完全拒否。その他は少し食べてから泣き出してしまいます。
加えて、今までほとんど泣くことがなかった娘が、姿が見えなくなると大泣き、今まではバタバタ動くだけだったお腹空いたアピールも泣いてお知らせするようになりました。肌が触れていると安心するようで、朝も気がつくとぴったりくっついています。
生後6ヶ月にして、やっと赤ちゃんらしさが出てきました。そして私も今までは手のかからない娘に甘えて、娘の意思を尊重していなかったと反省しました。


とりあえずしばらく離乳食は好きなものを中心にして、苦手なトマトやいちごはしばらく封印。食べることを楽しいと思ってもらえるよう、工夫していきたいと思います。


小さな身体で精一杯泣いて抱っこをせがむ娘を見ると、大変になってきたぞ~という気持ちと、感情が育っていってる!成長してる!と嬉しい気持ちが入り混じります。
これからどれだけだっこできるのだと思うと、涙が出そうです。たくさん抱きしめて、たくさん大好きだと伝えて、娘と一緒に私も母として成長していきたいと思います。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。