ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

これまでを振り返って

2016.07.22

ニックネーム: あるおさん
月齢:9か月0週
プロフィールを見る


これまでを振り返って


こんにちは、あるおです。
娘は9ヶ月になりました。
お腹の中に抱えていた時間と、同じくらいの時間がもう経とうとしているなんて、
なんだかびっくりです。
生まれる前は「2人目の大変さは1.5倍くらい!」なんて聞いていましたが、
やっぱり2倍は大変だなって思います。
ズボラな性格なのでかなり手抜きになってしまっていますが(日記の投稿も滞りがちですみません!)
腕白でなにするかわからない2歳男児と自己主張と移動を覚えた0歳児に翻弄され、毎日ぐったりです。
本当はもっと頑張りたいのにな。
ご飯も全部手作りして、ちっちゃな失敗くらい笑顔で「しかたないね」って言える、
やさしいお母さんになりたいのにな。
実際は毎日イライラガミガミ怒ってばかりの怖いお母さんになってしまって、
夜は子どもたちの寝顔にごめんねと謝る、情けない母。


娘が産まれてから今日までの日々、「慌ただしくて大変だった」とは思うけれど、
正直細かいことは記憶にありません。
産まれたばかりの頃は夜も数時間おきに起きて授乳して、おむつ替えてたはず。
しばらくしたら笑顔を見せてくれるようになって、嬉しかったはず。
グラつく首を左右に巡らせて一生懸命周りを見ようとしてたり、
見つけたおもちゃに手を伸ばしたり・・・。
母子手帳には確かに書いてあるのに、なんででしょう、覚えてない。
もうつたい歩きしているんですが、これは手帳に記録し忘れていて、
いつから歩いているかわからないことに昨日気付きました。ショック。


9ヶ月経ちこの日記は卒業ですが、当然ながら子どもはこれからも成長を続け、
私の子育ても続きます。
嵐のように過ぎていく毎日に頭が付いていきませんが、
記憶に残らない日々にならないよう、小さな出来事たちをなるべく書き留めていかなくては。
ささやかな感動が積み重なって、素晴らしい経験をしているのに、
振り返って「大変だった」の一言しか出てこない毎日にしないために。
今日からリスタートです。


なんだかとりとめのない長文ですみません。
駄文に付き合ってくださった方、ありがとうございます。
みなさんの、みなさんのお子様の、そしてご家族の
日々が健やかで穏やかなものでありますように。
最後にお祈りさせていただき、卒業投稿とさせていただきたいと思います。
長い期間、ありがとうございました。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。