ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

バタバタの1ヶ月

2016.05.09

ニックネーム: ゆずうさぎさん
月齢:4か月1週
プロフィールを見る


いつの間にやら、お宮参りから1ヶ月以上過ぎていました。
この1ヶ月の間に色々な事がありました。


まず、3月末から4月始めにかけて、娘がRSウイルスに感染して入院。
鼻水と咳の症状で受診したのですが、検査でRSウイルス陽性と判明。
大人は風邪の症状で済むけれど、
乳幼児は重症化の恐れもあるとのことで入院となりました。


小さい手に点滴を刺され、まだ離乳食すら始まっていないのにまずい薬を飲まされ、治すためとはいえ娘にとってもつらかったと思います。
付き添いも気疲れやら、家と病院の往復やらで大変でした。
幸いな事に重症化することもなく、5日間の入院で退院することが出来ました。


その後は私に風邪がうつり、自然治癒を目指したものの、薬を飲まないと治りそうにないくらいこじらせてしまいました。
結局薬を飲むために母乳は一時中断。
少し前まで哺乳瓶を拒否していたのでどうなることか心配していました。
しかし、悪戦苦闘の末これしかもらえないと悟ったのか何とかミルクを飲んでくれました♪


私も何とか風邪が治った頃、実家の祖父の体調が悪いとの連絡が。
一週間里帰りし、毎日娘を連れて病院に行きました。


祖父が亡くなり、バタバタしたり、悲しみも大きかったですが、娘の存在が家族を支えてくれました。
命の大切さや儚さ、ありがたさを祖父が教えてくれました。
祖父は私の父親代わりでもあり、優しいおじいちゃんでもありました。
娘が産まれてから特に家族の優しさ、ありがたさに気づかされる毎日です。


これからはまた日常に戻ります。
毎日色々あるけれど、1日1日を大切に過ごせたらと思います。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。