ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

これまでを振り返って

2015.08.08

ニックネーム: かなえさん
月齢:9か月1週
プロフィールを見る


これまでを振り返って


産まれた日は木枯らしが吹いて少し肌寒く本当に特別な日でした。9ヶ月経った今でもあの時の感覚は忘れません。あれから季節が巡って、こんなに大きくなったんだと、しみじみしてしまいます。9ヶ月になって、ののちゃんはつかまり立ちが大好きで、常にたってます。そしてかくれんぼ?いないいないばぁみたいなのが大好き。おっぱいも大好き。
新生児のころは保護器がなきゃ上手く飲めなかったのに、今は本当に、上手。いつかおっぱいばいばいがくる日までのこの触れ合いをしっかりかみしめようと思います。
8ヶ月に、私がちゃんと見ていなかったため、ののちゃんが大火傷をしてしまいました。まさかこんなことになるなんて。
入院は3週間。とても辛かった。毎日の治療で泣き叫ぶののちゃん。ごめんね。わたしのせいでこんな辛くて痛い思いをさせてしまって。自分が一生許せません。ののちゃんは入院中とても、がんばってくれました。ママもずっと付き添いで一緒に入院していました。いろんなことを考えさせられました。
傷の痛さと熱などで辛いのか、抱っこしてなきゃ泣いてしまいます。夜は抱っこしたまま、すわってねるひが続き、ねぶそくがママの精神状態もおかしくしていました。辛い入院生活の中で、ののちゃんにとって嫌なことばかりではなかったのは、看護婦さんがとても優しかった。保育士さんも、毎日あそんでくれた。
毎日少しづつ回復して、手の包帯が取れ、顔のガーゼがとれ、体の包帯も取れ、動けるようになったののちゃんはすごく嬉しいそうで。
いままできづけなかった、当たり前の幸せ。もうこんな思いはさせては絶対にいけない。今もやけどの跡は残ってます。これから通院しながら治していきます。
赤ちゃんは好奇心旺盛で大人が思ってる以上のことを成してしまうことがあります。これからはもっとしっかり見守ってあげます。
今回のことで投稿が遅れてしまったこと申し訳ありません。授乳日記を通して、二度とこんな事故が起きないようにと、胸に刻ませて頂きます。ライターができてとてもたのしかったです!これからも楽しい授乳タイムにしていきます!
卒乳はまだまだかかりそうなので笑

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。