ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

哺乳瓶の乳首について

2014.03.29

ニックネーム: さくらさん
月齢:5か月1週
プロフィールを見る


哺乳瓶の乳首について


5ヶ月になりました。
今まで、哺乳瓶に付属していた乳首を使用していましたが、飲み終わるのに20分以上かかるようになりました。
必死になって飲むせいか、真空状態になってしまうようで、吸ってる割にミルクが減りません。
また、200ccほど与えますが、途中で「もういらない」と言わんばかりに、残すことも増えてきたため、乳首を見直すことにしました。
そこで、2,3ヶ月頃から使用できるスリーカット(Y字カット)タイプの乳首と、Mサイズの丸穴タイプの乳首の2種類を試しに購入してみました。


スリーカットタイプの乳首は、200cc飲みきるのに25分かかりました。
時間がかかりすぎる印象ですが、真空状態になることもなく、上手に飲めていました。
Mサイズの乳首は、10分弱で飲み終わります。
早すぎるような気がします。
早すぎるのもよくない、ということを耳にしたことがありますが、10分かかるかかからないか程度だったら、いいのでしょうか。
ただ、勢いよく出すぎるのか、むせることがありました。
何回か使用しているうちに、コツをつかんだのか、むせることもほとんどなくなりましたが。
200cc残すことなく、全部飲んでくれます。
一気飲みに近いですが。
足りない、という雰囲気なので220ccにしてみたら、次の授乳で50ccしか飲まなかったので、200ccに戻し、足りない分は母乳にすることにしました(ほとんど母乳は出ていないと思いますが)。


そして、試しに乳首を変えるようになってから、今まで使用していた乳首で飲むとき、頑張りすぎて真空になる、ということがなくなり、200ccを15分程度で飲み終わることができるようになりました。
これは驚きです。
頑張らなくてもちゃんと飲めるということが分かったのでしょうか。


現状としては、朝一番のミルクにMサイズの乳首、それ以外は今まで使用していた乳首を使用しています。
スリーカットタイプの乳首は時間がかかりすぎるので使用するのをやめました。
Mサイズの乳首を哺乳瓶の数だけそろえるかどうか悩みます(あと4つ)。


写真は記事とあまり関係ないですが、遊んでいる様子です。
本格的に何でも口に入れるようになったので、手の届くところにあるものに注意したいと思います。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。