ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

初めての腸炎

2012.04.08

ニックネーム: chamelさん
月齢:7か月4週
プロフィールを見る


初めての腸炎


生まれてから先日まで風邪も引かずに、元気いっぱいだった優花。
ママはいつ病院に走っていく日がくるのだろうとひやひやしていました。


そして、その日は突然やってきました。
思い返してみると、前日に兆候があり「元気がないなー」と思っていました。
そして当日は離乳食もいつもの食欲を見せず、いつもの8割程度食べて不機嫌な感じ。
昼寝をした後、起きても不機嫌でおかしいなー、おかしいなーと思っていると、突然苦しそうにし、嘔吐しました。そしてそれを片づけていると再度噴水のように嘔吐。
ママは初めてのことでびっくりし、不覚にも落ち着きをなくしてしまいました。


そして、そのあと下痢便も2回。ひどい下痢便ではなく熱もなかったのですが、優花は機嫌が悪く、いつもとは違う苦しそうな様子にママは焦る、焦る!!
病院に行こうにも、近所の診療所は診察時間までまだ時間がありました。
熱がなかったため、診察時間まで待ちようやく診察を受けると、「よくあることですよ。脱水にだけは気をつけてこまめに水分をあげてください」と医師。


かなりほっとして帰途についたのですが、その2時間後に熱があがり、夜にまた嘔吐と下痢便。
下痢便は先の2回よりも症状が進んでいる感じでしたし、本人も機嫌が悪く苦しそう。
しかし、母乳とパパが買ってきてくれた「アクアライトりんご」はいくらか飲んでくれていました。


更に悪化することも考えられ、初めてのことで不安は膨らむばかりだったので、再度受診することにしました。
結果は、やはり1回目と同じでした。
翌日の夕方頃にようやく熱も下がり始め、優花にも笑顔が出てきました。
そして、その翌日の夜にはいつもの優花に戻ってくれました。


初めてのことでとっても心配でしたが、勉強になりました。
こんなことがこれから何回も起こるんですね。
そして、みんなそれを乗り越えていっているんですね。
私の母を始め先輩ママは改めてすごいなーっと思いました。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。