ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

試写会に行って来ました!

2010.11.02

ニックネーム:みっすさん
月齢:7か月3週
プロフィールを見る


試写会に行って来ました!


先日、和光堂のホームページから応募した、映画「うまれる」の試写会に当選し、旦那と娘と3人で見てきました!


娘の生まれて初めて見る記念すべき映画!
本当に素晴らしい映画でした。
最初から最後まで目が離せなくて、たくさん泣いてしまいました。


まわりを見ると、妊婦さんの方がよく泣いてる人が多かったような気がします。私も妊婦のころは涙もろかったし、ちょっとした事で感動とか不安にあおられていたなあと思いだしました。


娘のみりたんは最初はやや興奮気味でしたが、抱っこされてるうちに眠くなり、ぐっすりと夢の世界へ・・・。子連れの方が大勢いましたが、あまり騒ぐ子はいなかったと思います。


旦那も映画を見て感動して泣いてました。
あの映画は家族のつながりの映画だと思います。家族でみることで、絆が必ず深まります。実家の母や父や祖母など、もっとたくさんの人に見てもらいたい!と心から思いました。


私はまさか小さい子を連れて映画を見れる事ができるなんて思ってなかったし、そういう楽しみはあきらめかけていたので とても楽しい時間を過ごせました。


素晴らしい映画だったので、監督の方と胎内記憶で有名な池川先生が書いた本「えらんでうまれてきたよ」も買ってきました。映画の感動が呼び覚まされるような内容で、買って良かったです。


帰りは和光堂さんからおみやげをいただきました。「牛乳屋さんの珈琲」というのがとてもおいしくて、これからの季節にピッタリだなと思いました。


今回の試写会は素晴らしい思い出になりました!
そしてこの映画に出会えて本当に良かったです。みりたんがもう少し大きくなったら、また一緒に見て、こんなふうにパパとママは頑張って、みんなに応援されてみりたんは生まれてきたんだよって伝えてあげたいです。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。