ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

初めての託児に挑戦!

2010.07.23

ニックネーム:なつとふゆさん
月齢:5か月4週
プロフィールを見る


先週、初めてことらちゃんを託児することになりました。


予防接種を受けている病院で、「前向き子育てセミナー」という無料の講座が8週間にわたり開催、というポスターを見て、さっそく申し込み。赤ちゃんも一緒に受講できるのかと思ったら、なんと託児をしなければならないとのこと。でもこの託児も、無料で引き受けてくれるのだそうです。


4か月を過ぎた頃から、ことらちゃんは人見知りが始まりました。
4か月検診の際、ちょっとトイレに行こうと思って、近くの保健士さんにことらちゃんを見ててもらうようお願いしたときに、大泣きしたのがきっかけでわかりました。
今まではそんなことなかったのに...。


その後も、度々似たような状況で大泣きのことらちゃんが託児をお願いして大丈夫?...とかなり心配したのですが、ママの子育てのお勉強のため、イコール、それはことらちゃんのため、と心を鬼にして?ことらちゃんをお願いすることにしました。


当日は、早めに託児のお部屋に到着。「こんにちは~」とたくさんの保育士さんに囲まれると、ことらちゃんはうれしくてにまーっとご満悦。でもすぐに一人の保育士さんに抱っこされると、何かを察知したのか、さっそくことらちゃんが泣き始めました。保育士さん、「あの...気付かれないようにこっそり教室へ移動してくださいね」。


とはいっても、ことらちゃんはさっきよりも大きな声で、いや、かつてないほどの大声で泣き続けています。いやー、やっぱりだめだったかな。初託児のタイミングとしては、ことらちゃんにはいささか荷が重かったかも...。
後ろ髪をひかれる思いで、時間ぎりぎりに「ごめんね、ことらちゃんっ」と部屋を出ました。


さて、講座が終わって2時間後...。
先生への挨拶もそこそこに、慌てて荷物をまとめ、ことらちゃんは今も泣いてるんじゃないかと思って急いで託児の部屋へ戻ると...
なんと! 満面の笑みを浮かべたことらちゃんが、おむつを替えてもらっているところでした。しかも、なんとも気持ちよさそうな顔!
保育士さんにお話をうかがうと、「あれから少ししたらずいぶん落ち着いて、寝返りをたくさん披露してくれるし、にこにこしてとってもおりこうさんでしたよー」...だって!
なーんだ、と拍子抜けするやら、ママの手から離れても大丈夫なのね、とちょっとさみしく思うやら、でもそれって、ことらちゃんも成長したってことだ、なんて思ったり...。


なんともいろいろな思いがした、ことらちゃんの初託児でした。
ことらちゃん、これからも毎週がんばって☆

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。