ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

スパウトデビュー

2010.07.14

ニックネーム:りょうママさん
月齢:6か月4週
プロフィールを見る


スパウトデビュー


まだお座りが完璧ではなく一人ではとても座れない状態の息子。
食事もママの膝の上か時々、リクライニング可能な椅子で・・。
でもせっかく何でも食べ、飲めるようになったのだからと、いよいよスパウトデビューさせようと思いました。


5か月まではミルク以外の飲み物を受けませんでしたが、その後、アクアライトから始まりお茶を飲むようになりました。
しかし、「哺乳瓶はミルクを飲むもの!」と思っているのか、乳首を通してでは飲み物を飲まず、スパウトも何度挑戦しても拒否。。。
直接コップから飲ませていました。


その時はミルク以外の飲み物を口にするのが目標だったので、それで良かったのですが、それではいつまで経ってもママの膝の上です(笑)
いよいよ、意を決してスパウト特訓開始です。


まずは、いつもの離乳食。
今日は初めてのお肉(鶏のささみのひき肉)を使ったおかずと7倍粥です。
残さず食べ、もっと頂戴と催促。


よしよし、まだおなかがすいているのね・・・。(ママの心の声)
じゃぁ~ん! 大好きなミルクをスパウトに入れちゃいましたぁ!!
口に入れては暴れ、しまいには投げる始末・・・。
でも息子、口に少しはミルクが入ったようで「あれ?この味は・・・。この液体、白いぞ?」と不思議そうな顔で哺乳瓶を横から下から眺めています。


これはイケるかも?(ママの心の声)
また、口に入れてみましたが拒否されました・・・そんなに甘くないかっ!


その繰り返し何度も何度も様子を見ながらチャレンジしました。
口の脇の方で噛み、ミルクだらだらぁ~。
しばらく泣き続けた息子・・・
スパウトは嫌だ、でもミルクは飲みたい!!って感じでしょうか・・・
観念したのかいきなり飲み始めました。


「すごぉ~い!! おりこうさぁ~ん。やればできるじゃん!」と褒めると、目に涙を溜め、スパウトを口にしたまま、にやり・・・。
完食です。


無理にはいいかなぁ~と思いながらも自分でできると得意げに何度も披露してくれる息子なので、また明日も飲んでくれると嬉しいなぁと思っています。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。