ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

離乳食第6週 お魚スタート♪

2009.08.13

ニックネーム:りんりんさん
月齢:6か月2週
プロフィールを見る


離乳食第6週 お魚スタート♪


8月3日。


今週は「白身魚」と「ほうれん草」をスタートしました。
また、1回の離乳食で、おかゆ+2品となりました。1品は新しいチャレンジおかず、もう1品は過去に食べたことのあるおかず、という組み合わせです。


いよいよタンパク質の登場です。「白身魚」といわれても、何がいいのかさっぱり なので、いろんな白身魚を数種類用意して試作してみました。


まずは、タラとサワラ。ベビーフードの白身魚ってタラのことが多いですし、サワラはさっぱりした味で私自身が大好物なので選んでみたのですが、過熱したらパサパサ。
どちらも、ペーストには程遠い出来上がりです。


翌日は、カラスガレイとギンダラを用意。まずはカラスガレイを試してみました。
脂肪がタラより多いためか、蒸し焼きにしたところけっこういい感じのペーストになりました。
・・・が、脂肪で光って見えるのがなんとなく抵抗があって、この日も離乳食にはパス。
身離れもよく、骨もとりやすく、けっこう加工しやすい魚なんだけどなぁ。
ギンダラのほうは、こちらの地方ではとてもポピュラーな白身魚で入手しやすいのですが、冷凍のためか思ったよりも出来上がりはパサパサ。


次の日は麻婆豆腐にヒントを得て、だし汁に少々とろみをつけてタラを混ぜてみました。
うん!これならいい感じ。・・・が、試食してみてびっくり!  生臭くてやはりこの日もパス。


ところで、ベビーフードの白身魚ってどうなんだろう?と思って、翌日はベビー フードの白身魚を試してみました。
1片を器にいれてお湯を注ぐと・・・あ、ベビーフードも生臭い!!


で、初めてお魚を食べたチビの反応はといいますと、、、気に入った様子。

翌日は2片、翌々日は残り1片と、自分で作ったタラのペーストをあげました。
タラのペーストにとろみをつけたところパサパサも気にならなくなり、ベビーフードとそっくりな仕上がりに!!チビの食いつきも良く、しらすなど他のお魚も試してみたくなりました。


「ほうれん草」のほうは、単独でも食べましたが、おかゆと混ぜたらとても喜びました。
こちらも単独だとけっこう青臭いのですが、あまり気にしていないみたいで・・・。
おかゆと混ぜたら、めずらしくおかゆを完食。
ミルクリゾット、にんじん粥、かぼちゃ粥、どれもダメだったのに意外です。
もしかして甘いのは苦手?!

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。