ママとベビーの授乳日記

子育て中のママが授乳日記を公開中!

※日記の内容は、ライター個人の意見です。体調変化等の実感には個人差があります。

ベビーマッサージ

2009.04.06

ニックネーム:バニー・パンプキンさん
月齢:6か月1週
プロフィールを見る


ベビーマッサージ


たいくんはベビーマッサージが大好き。
今日もはしゃいで、はしゃいで興奮しっぱなしでした。
認定インストラクターの指導のもと、開始の歌からはじまり、たっぷりオイルを使いながら1時間半おこないます。その中には、無理強いせず嫌がるようだったら授乳もさせ、ママのヨガの時間も入っています。


きっかけは出産した医院の医師が、ベビーマッサージにおける子供への影響を教えてくれたことからでした。
日本産婦人科学会認定医によると、3才までの子供の五感の発達は著しいものがあり、特に触れられる事による皮膚感覚により得られる心地良さは、赤ちゃんに安心感を与え、自分が愛され、受け入れられている事を感じるとのこと。
青少年の問題の多い昨今、親子の触れ合いやコミュニケーションの不足が起因する場合も多く、赤ちゃんへのマッサージも効果的と社会的にも認知されてきているそうです。
また、赤ちゃんとマッサージをする事は母親にとっても、リラクゼーション効果も高く、産後のうつや育児ノイローゼの解消、幼児への虐待の防止にも繋がっているとのこと。
私の住んでいる市ではこの春から、ベビーマッサージを取り入れる保育園があるそうです。


日本の認知は近年のようですが、欧米などは盛んのようで、何はともあれ2か月の頃お試しに友人と参加してみました。
その頃はまだ今のように、はっきり笑ったり反応がある月齢ではなかったのでしたが、マッサージ開始の歌でニコニコと笑顔をみせてくれてびっくりしました。
暖かくなってきたこともあり、4か月から通いはじめて今ではすっかり楽しんでいます。
ベビーマッサージの効果については、いろいろ言われているようですが、ともあれ効果の期待よりも楽しんでくれていることが大切だと思い、毎回楽しみにしています。


子供の成長は人と比べるものではないし、新米ママとしてはわからないことがたくさんですが、子供とちゃんと向き合っていける子育てをしたいなぁと思っています。
ベビーマッサージはそんな時間だと感じています。

コメント

コメントはありません

コメントを投稿

コメントを投稿するには、会員登録の後にログインが必要です。

  • 登録無料!わこ友新規会員登録はこちら
  • ご登録済みの方 ログイン→コメント投稿へ

ページトップへ

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。