和光堂

ようこそゲストさん

ハロウィンカップケーキ

12か月頃〜

出来上がり目安は大人2人+赤ちゃん1人分です。お子さまの状態に合わせて、出来上がり量の分量はご調整ください

材料

  • 「手作り応援 チンしてココアぱん」2袋
  • 「国産素材フレーク かぼちゃ&にんじんフレーク」9g(大さじ2杯)
  • 「赤ちゃんのおやつ+Caカルシウム バナナクッキー」1/4本
  • 牛乳30ml(大さじ2杯)
  • プレーンヨーグルト(無糖)大さじ4杯
  • バナナ15g
  • ココアパウダー小さじ1/8杯

作り方

  1. 耐熱容器にキッチンペーパーを2枚重ねてヨーグルトを入れ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で約40秒加熱します。キッチンペーパーごとざるにのせ水切りし、冷めたら器に入れなめらかになるまで混ぜ、冷蔵庫で冷やして水切りヨーグルトを作ります。
  2. 「手作り応援 チンしてココアぱん」と牛乳をよく混ぜ、直径3.5cmのシリコンカップ(又ははがれやすい加工の耐熱紙カップ)に3等分し、1個ずつ皿にのせラップをかけずに電子レンジ(600W)で約40秒火が通るまで加熱します。
  3. 「国産素材フレーク かぼちゃ&にんじんフレーク」を30ml(大さじ2杯)のお湯で溶かし、小さじ1杯を取り分けてココアパウダーを混ぜ、小さめのポリ袋に入れ先端を2mm幅ほど切ります(コルネを作る要領で)。
  4. (3)の残りを花口金(8mmほど)を付けた絞り袋に入れます。
  5. 型からはずした(2)の表面にスプーンで(1)を塗り、(4)を絞り出し、(3)で顔や模様を描きます。
  6. 「赤ちゃんのおやつ+Caカルシウム バナナクッキー」を細長く切ってキャンドルに見立ててケーキにさし、型抜きしたバナナを皿に飾り、残りのバナナを刻んでケーキを飾ります。

ワンポイント

召し上がる時はお子さまの食べやすい大きさに切ってあげてください。

使用する商品や食材についてはアレルギーをご確認の上、あげるようにしてください。商品のアレルギー情報はブランドサイトで公開しています。
月齢は目安です。お子さまの成長に合わせてあげてください。のどに詰まらせないよう、必ずそばで見守ってください。

こちらもオススメ

離乳食レシピ一覧へ

検索してレシピを探す

月齢でさがす
分類でさがす
ベビーフードでさがす

離乳食について学ぶ

離乳食レシピTOPへ