ようこそゲストさん

メニュー

プレママレシピ ほうれん草鍋

冬に甘味が増すほうれん草。
鉄、カルシウム、葉酸が豊富です。
この鍋ものは、毎日食べても飽きないという意味で常夜鍋とも呼ばれています。
時間がたつとえぐみが強くなるので、残った汁は使わないようにしましょう。
豚肉も脂肪の少ない部位を選べば、ヘルシーでおすすめです。

材料 (2人分)

  • 豚もも薄切り 150g
  • にんじん 40g
  • ほうれん草 1束
  • 昆布 10cm程
  • みりん 大さじ1.5
  • 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ2
  • みりんを使わないなら、砂糖を小さじ2

作り方

  1. ほうれん草は三等分に切り分け、よく洗う。
    根元を切って、どろをよく洗い流す。
    にんじんは、縦にピーラーでひいて、ぺらぺらにする。
  2. 鍋に水800mlと昆布を入れる。
    昆布がやわらかくなったら、食べやすく切って鍋にもどす。
  3. 調味料を入れて火にかけ、沸騰したら、豚肉をくっつかないように小分けにして入れ、にんじんも入れる。
    さらにほうれん草を加えて、さっと煮る。

レシピポイント

  • 調味料を入れずに、ぽん酢でいただいくのもおすすめです。

監修:岡本正子

東京生まれ。明治大学第二文学部卒。3人の子を育てながら二葉栄養専門学校にて栄養学を学ぶ。 矢島助産院にて7年勤務ののち、管理栄養士の国家試験に合格。
現在は同院のほかに、さかもと助産所「ランチの会」や各地で講演・講習会など活躍の場を広げている。
著書に『自然なお産献立ブック』(自然食通信社)など。

プレママレシピトップへ

ページトップへ

  • CLOSE出産準備プレゼントキャンペーン
#-->

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。

© Asahi Group Foods, Ltd.