ようこそゲストさん

メニュー

プレママレシピ 焼きかぶのえのきあんかけ

かぶは皮が薄いので、むかずに使えるのも嬉しいですね。
皮をむいたときは、千切りにして塩もみすると別の一品になります。
アクも少なく、甘味があり、加熱するとすぐにやわらかくなるので、離乳食にも使いやすいです。
妊娠期から使い慣れておくと重宝しますよ。

材料 (2人分)

  • かぶ 2個
  • 鶏ひき肉 50g
  • にんじん 2cm程
  • えのき 1/2パック
  • かぶの葉 適量
  • しょうゆ、塩 少々
  • 片栗粉 小さじ1
  • 植物油 適量

作り方

  1. にんじん、えのきはみじん切りにする。
    なべに水100ml、鶏ひき肉、にんじん、えのきを入れて、煮る。
    しょうゆ、塩で味をつけ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  2. かぶは放射状に縦6つに切り、フライパンに軽く油をひいて軽く焼き目がつくまで焼く。
    かぶの葉はゆでて、2、3cmに切る。(かぶは葉の部分を2cmほど残して切ると見た目がいい)
  3. ①のあんを器に盛り、かぶを盛りつける。
    ②のかぶの葉をあしらう。

レシピポイント

  • ひき肉のかわりに、ツナ缶でもおいしくできます。
  • かぶは、オーブンでローストしてもおいしく作れます。

オーブンを使用する場合油を軽くまぶして230℃のオーブンで15分焼きます。

監修:岡本正子

東京生まれ。明治大学第二文学部卒。3人の子を育てながら二葉栄養専門学校にて栄養学を学ぶ。 矢島助産院にて7年勤務ののち、管理栄養士の国家試験に合格。
現在は同院のほかに、さかもと助産所「ランチの会」や各地で講演・講習会など活躍の場を広げている。
著書に『自然なお産献立ブック』(自然食通信社)など。

プレママレシピトップへ

ページトップへ

  • CLOSE出産準備プレゼントキャンペーン

アサヒグループ食品和光堂製品はアサヒグループ食品が販売しています。

© Asahi Group Foods, Ltd.